理想の結婚式をなるべく安くあげる方法3点!

いくつか式場をまわる

一生の大事な思い出になる結婚式、自分の理想通りに式をあげたいけれど値段が思った以上に高くなってしまうそんなことありますよね。質の高さを維持しながら式をコストダウンする方法をご紹介します。まずは式場を何件かまわり見積りを作成してもらうことです。これは本命の式場で値下げ交渉をする際にとても役立ちます。他の式場にうつる可能性もあるということがわかると値下げに対応してもらいやすくなります。もちろん本命の式場よりも安いコストであることが前提で、無理をしすぎると料理の質を著しく落とされたりする可能性もあるのでバランスに注意しましょう。

身内の力を借りてコストダウン

身内が式場を普段からよく利用している、法人会員になっているという場合があればぜひ活用しましょう。貸切代が無料になったり、プレゼント特典があったりなど大幅なコストダウンが見込める可能性があります。式場をみてまわる前に、家族や親せきに聞いてみて式場の候補の一つに入れるのも良いですね。もし気にいればより良い条件で式を挙げられる可能性が高くなります。また家族に写真や動画を撮るのが趣味という人が入ればぜひカメラマンをお願いしましょう。撮影関連の値段は高いので大幅なコストダウンが見込めます。もちろんお願いした場合には相応のお礼を用意しましょう。

コツコツ節約もとっても大事

先にでた二つほど大きな効果はでませんが、コツコツ節約を積み重ねることは最終的に大きなコストダウンにつながります。自分たちの式でゆずれないことを優先順位をつけて洗い出してみましょう。例えば、もしブーケはそこまで気を遣わなくて良いと言うのであれば、街のお花屋さんに頼んでみると式場の3分の1ほどの値段で良いものを作ってくれたりします。ウェディングドレスに合わせるブーケは式場で頼み、カラードレスに合わせるブーケは外注するという形でも良いでしょう。いかがでしたか?結婚式は夫婦になるための大事なステップです。よく話し合って自分たちならではの式が挙げられるといいですね。

天神の結婚式場に申し込みをするには、日程の管理はもちろんのこと、結婚式場のスタッフの対応などを確かめることが大切です。

You Might Also Like